南アルプスの天然水が飲み放題のsuntoryウォーターサーバーは便利!

南アルプスの天然水飲み放題のsuntoryウォーターサーバーは便利!

南アルプスの天然水ウォーターサーバー

南アルプスの天然水は人気のある飲み水ですよね。
種類も「南アルプスの天然水スパークリング」「南アルプスの天然水スパークリングレモン」「南アルプスの天然水朝摘みみオレンジ、ヨーグリーナ」「南アルプスの天然水ヨーグリーナ」、2016年4月5日には「朝摘みグレープ&サントリー天然水」など色々出ています。

 

そんな中、サントリーオリジナル「南アルプスの天然水」をボトル代のみでお家で好きなだけ飲み放題になるウォーターサーバーが人気になっています。
ボトルは7.8Lボトル1本1,150円。3本、6本、9本と3の倍数で注文ができます。
逆に言うと最低ノルマは3本ということで、1,150円x3=3,450円はかかるということですね。

 

サントリー南アルプスの天然水の特徴

南アルプスに降った雨や雪はこの地域一帯に広がる花崗岩層をくぐり抜け、約20年以上の歳月をかけて磨かれた飲みやすい軟水の天然水です。
硬度は30。赤ちゃんにも飲ませられるやわらかさなので、ミルクや離乳食づくりにも使えて便利です。

 

南アルプスの天然水が選ばれるつの理由

サントリーの天然水はミネラルナチュラルウォーター

南アルプスの天然水

サントリー南アルプスの天然水はミネラルを人工的に添加されているお水ではなく、自然本来のおいしさを活かしたナチュラルミネラルウォーターです。
南アルプスとは・・・山梨県、長野県及び静岡県にまたがる赤石山脈のことで南アルプス国立公園にもなっています。
サントリーの南アルプスの天然水の採水地およびボトリング工場は山梨県北杜市白州町鳥原の「サントリー酒類白州蒸溜所」内。水源周辺には25万坪の水質保全地と9万坪の「天然水の森」を持っていて南アルプスの地下水を採水しています。
ペットボトルの南アルプスの天然水を飲んだことがある人は知っていると思いますが、すっきりとキレが良く清涼感のある味わいです。

 

天然水のおいしさを保つ秘訣は容器にあり!

南アルプスの天然水ボトル

 

サントリー南アルプスの天然水はできるだけ外気に触れないように二重構造のポリエチレンバッグに入っています。
最後まで天然水をおいしく飲めるようにこだわっています。しかも消費者の声を反映したバッグインボックスで更に外気に触れにくくなっていて衛生的。
7.8Lボトルなので力の弱い女性やおじいちゃん・おばあちゃんでも持ち上げやすいのが嬉しいですね。
さらにボトルを持ち上げるのは胸の高さまででいいので、もうこれは持ち上げられない人が断然少ないはず!
南アルプスの天然水ボトル2

 

南アルプスの天然水は安全なお水

南アルプスの山々

南アルプスの大自然・雄大な駒ケ岳をはじめとする標高3000m級の山々。
その山麓の地中深くから天然水を汲み上げているのです。
ゆっくりゆっくり染みこんでいくことで水が清冽に磨かれていきます。
天然のろ過装置をくぐり抜けたナチュラルな南アルプスの天然水は安心なお水として生まれるのです。
その後に行わる人的な五感による官能検査によって嗅ぎ分けます。分析機器では感知できない極わずかな匂いを嗅ぎ分けができる方がいるのです。
この能力を持っている方を選抜してさらに訓練を重ね、プロフェッショナルな官能検査員に育成し、極めて高い安全性を確保しています。
(サントリー南アルプスの天然水の品質マイスター 山口勝義さんのお話)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

サントリー天然水ウォーターサーバーを使った口コミ・感想
サントリー天然水ウォーターサーバーを試して使ったレビュー・評判を書いていきます。冷水・温水が全部で4段階の温度設定ができて便利。赤ちゃんのミルク作りにピッタリの弱温モード(70〜75℃)が嬉しい!

このページの先頭へ戻る